風俗嬢から結婚詐欺をされた!どこに相談すれば良い?

結婚の約束をした風俗嬢から金銭の要求をされ、連絡がとれなくなってしまう結婚詐欺が増えてきています。

当記事では風俗嬢の結婚詐欺が多い理由や手口の事例、どこに相談すれば良いかを解説します。

 SNSやマッチングアプリ関連の詐欺被害が急増中です。特に国際ロマンス詐欺・結婚詐欺・美人局・デート商法が増えています。「返金してもらいたい」「詐欺かどうか相談したい」という方は、詐欺師の特定に強い調査会社へ相談してみましょう!(※弁護士に断られた方でも対応可)

\ LINEでも電話でも最短即日で対応 /



SNSやマッチングアプリを使った結婚詐欺・国際ロマンス詐欺の被害者が急増中です。怪しいと感じても好意を感じているからつい騙されてしまうのが、結婚詐欺や国際ロマンス詐欺.....

結婚詐欺や国際ロマンス詐欺の事例や返金などの実態はこちらの記事で解説しています。 

風俗嬢が結婚詐欺として訴えられやすい理由

風俗嬢が結婚詐欺として訴えられやすい理由
風俗嬢は結婚詐欺をしているつもりがなくても、訴えられてしまうことがあります。

実は、風俗嬢やキャバクラ嬢の仕事の特徴に、結婚詐欺と勘違いされやすい原因があるのです。

営業トーク

疑似恋愛を楽しむことを目的として、風俗を利用する人もいます。疑似恋愛やお客さんに気に入ってもらうために、気がある素振りを見せることもあるでしょう。

ほとんどの人は営業トークと認識していますが、中には本当に恋愛関係が成立すると勘違いしてしまう人もいます。

営業トークなので、風俗嬢はお客さんに対して営業をかけます。営業ということは、お客さんにお店に来てもらいお金を使ってもらうことです。

ところが、騙されてお金を使わされた、詐欺だと勘違いしてしまう人がいます。もちろん訴えようと思っても、それは正当な営業だと弁護士にたしなめられるでしょう。

ただ仕事をしているだけなのに

風俗嬢は営業をして、お客さんにお店に来てもらわなければ稼げません。以前はお店に来たお客さんに対して、また来てもらえるよう自分を指名してもらえるように営業していました。

最近では、少し様子が変わってきているようです。SNSを使って営業する風俗嬢が増えてきています。SNSを営業に使う場合には、詐欺だと訴えられないための注意点があります。自分が風俗嬢であることを明かしてSNSで接点を持ち、興味を持ってもらい、お店に来てもらうのであれば問題ありません。

しかし、風俗嬢であることを隠し、SNSがきっかけで始まった恋愛や結婚をほのめかし、理由をつけて騙してお店に来てもらうと訴えられることがあります。

ただ仕事をしているだけ、と思ってしまうかもしれませんが、お店以外の場所で営業をする場合は注意が必要です。

また、店内での営業であっても、本当の恋愛だと思わせるような言動があれば、法的に問題があるとみなされるケースがあります。

あわせて読みたい
結婚詐欺の被害相談は弁護士?どこに相談すれば良いのか解説 近年の婚活では、マッチングアプリが注目されています。結婚相談所よりも手軽で、費用も掛からない事から人気のツールとして知られています。 しかし、手軽に出会える反...

風俗嬢による結婚詐欺の手口とは?

風俗嬢による結婚詐欺の手口とは?
自分は詐欺をするつもりがなくても、風俗嬢に営業されたお客さんが詐欺だと勘違いをすることもあります。

しかし、結婚詐欺が目的でお客さんに近づく風俗嬢もいます。どのような手口で結婚詐欺をするのか、実際に起きた事例をご紹介します。

事例①生活費と結婚費用

結婚を約束した風俗嬢に、毎月生活費として10万円を渡していました。結婚資金として450万を渡すと行方がわからなくなりました。

被害者は、婚約指輪と自分の欄を記入した婚姻届けを渡していたものの、風俗嬢の結婚の意思がわかるものは何もない状態です。

事例②店を辞めるのにお金が必要と言われた

店に借金があるため、返済しないと辞められない。店を辞めないとお付き合いできないと言われ、5回にわたり合計200万円を渡したが、行方がわからなくなりました。

風俗嬢による結婚詐欺の手口

  • 結婚するために店を辞めたいが、店に借金がある
  • 自分または親が病気になり、治療費が必要
  • 最初は1~2万円を借り、すぐに返して安心感を持たせる。その後で大きな金額の借金を依頼し、借りると行方をくらませる

上記が、風俗嬢の典型的な手口です。振り込みではなく、現金を直接渡すように言われることが特徴的といえます。直接渡してしまうと証拠が残りません。

調査会社に相談すれば返金の可能性も!

調査会社に相談すれば返金の可能性も!
結婚詐欺の返金が困難な理由は、「詐欺であることの立証の難しさ」といえるでしょう。結婚するつもりがないことを証明しなければなりません。物とは違い、気持ちを証明することは簡単ではないのです。

詐欺は証拠が重要!調査会社への依頼がおすすめ

結婚詐欺をした風俗嬢を訴える場合、風俗嬢の所在が明らかである必要があります。しかし、詐欺を行ったあとで姿を消してしまったり、住民票の住所に住んでいないケースも見られます。

所在がわからない場合には、弁護士では所在調査ができないので、調査会社に依頼することがおすすめです。

また、詐欺で返金を求める場合には、さまざまな証拠が必要です。どのようなウソによって、いくらのお金を使ったのか、行動の記録だけでなく証拠が必要です。結婚詐欺の証拠を自分で集めることは困難なので、調査会社に依頼すると良いでしょう。

調査会社ならどこでも良いわけではない

調査会社なら、どこでも所在調査が得意なわけではありません。浮気調査やストーカー調査などのように、所在が分かる人を尾行して証拠を集めることが得意でも、どこにいるのか判らない人を探すことは不得意という調査会社も多いです。

また、すべての調査会社で、結婚詐欺の証拠集めができるとも限りません。結婚詐欺など詐欺被害解決の、実績がある調査会社へ依頼しましょう。

結婚詐欺やデート商法、美人局などの相談先は以下の調査会社がおすすめです。

悪徳詐欺師を追跡&特定!!_東京中央信用調査

\ 結婚詐欺やデート商法に対応 /

結婚詐欺での返金に必要な証拠とは?

結婚詐欺での返金に必要な証拠とは?
結婚詐欺は犯罪であることが、法律で認められています。しかし、結婚詐欺と認められる証拠がなければ、相手を訴えたり法的に返金を求めたりすることができません。

結婚詐欺で返金してもらうためには、どのような証拠が必要なのかを解説します。

婚約の証拠

結婚詐欺では、婚約していることが重要です。日本では「婚約」というものを重視する風潮がなく、婚約の証明は困難といわれています。

  • 結納や両家顔合わせの写真
  • 結婚式場の申込書の控えなど
  • 婚約指輪

上記のものがあれば、婚約していたことを証明できるでしょう。

正当な理由なく婚約破棄された証拠

結婚詐欺に該当する要件として、「正当な理由なく婚約破棄された」ことを立証しなければなりません。LINEやメール、録音などがあることが望ましいです。

金銭を騙し取られた証拠

詐欺だということを立証するには、騙されたことを証明する必要があります。金銭を渡したからといって、騙された証拠にはなりません。

本名や住所、親族関係など、風俗嬢が言っていたことがウソであることなどを証明するものが必要です。

金銭を渡した証拠

そもそもお金を渡していなければ詐欺にならないので、お金を渡した証拠が必要です。

  • 振込票
  • 出金したことがわかる通帳
  • 借用書や念書
  • LINEやメールなど、お金の受け渡しがあったことがわかる内容

上記のようなものが無いか、探してください。

精神的苦痛を受けた証拠

精神的苦痛を受けた証拠は、結婚詐欺そのものの返金ではなく、慰謝料を請求する場合に必要です。また、内容によっては、慰謝料の増額が見込まれます。

うつ病など、精神を病んだことがわかる診断書が該当します。また、結婚が決まったことを勤務先に報告して祝福のメッセージをもらった場合など、結婚が詐欺だったという説明をしなければならないでしょう。この場合はメッセージを証拠として提出してください。

まとめ

まとめ
風俗嬢から結婚詐欺の被害に遭った場合は、すぐに調査会社に依頼することがおすすめです。複数の被害者がいることも考えられ、風俗嬢が逮捕されれば返金される可能性は限りなく低くなってしまいます。

東京中央信用調査は詐欺の調査を得意としているだけでなく、弁護士を紹介してくれるので、証拠を集めたあとは速やかに返金請求ができます。結婚詐欺の加害者が風俗嬢の場合、結婚に関する話や金銭のやりとりなど、すべて店の個室で行われているケースがほとんどです。

証拠を見つけることが困難なことが考えられるので、早い段階で相談することが重要です。東京中央信用調査は無料で相談を受けているので、まずはお気軽にご相談ください。

悪徳詐欺師を追跡&特定!!_東京中央信用調査 結婚詐欺やデート商法、美人局でお金を騙し取られたなら、まずは調査会社に無料相談しましょう。

詐欺に強い調査会社であれば、弁護士や司法書士では特定できない詐欺師の情報を特定できる可能性があります。また、詐欺に強い弁護士も紹介してくれるため、詐欺師を突き止めたあとの返金請求までサポートしてくれます。

結婚詐欺に強い調査会社に相談したいなら、全国対応している『社団法人 東京中央信用調査』が1番おすすめです。

\ LINEでも電話でも最短即日で対応 /

よかったらシェアしてね!

この記事を書いた人

海外詐欺に関する情報サイト「海外詐欺情報部」を運営。今まさに問題になっている最新お金トラブルの事例や情報を参考に、国際ロマンス詐欺などの海外を通じた詐欺に悩む方が知りたい情報を、初心者にも分かりやすくお届けします。