投資詐欺はLINEから!詐欺の手口や特徴・対処法まとめ

無料でメッセージのやり取りや通話が行える『LINE(ライン)』は、スマホを持っている方の多くが利用しているサービスです。

今や国内のインフラの一部と言っても過言ではありませんが、手軽にメッセージのやり取りを行える事から投資詐欺などに利用されているという側面もあります。

ここではLINEで起こりうる投資詐欺の手口や特徴・対処法をまとめています。

 SNSやマッチングアプリ関連の詐欺被害が急増中です。特に異性を装い好意を利用した国際ロマンス詐欺が増えています。 「返金してもらいたい」「詐欺かどうか相談したい」という方は、詐欺師の特定に強い調査会社へ相談してみましょう!(※弁護士に断られた方でも対応可)

\ LINEでも電話でも最短即日で対応 /



SNSやマッチングアプリを使った国際ロマンス詐欺の被害者が急増中です。怪しいと感じても好意を感じているからつい騙されてしまうのが、国際ロマンス詐欺.....

国際ロマンス詐欺の事例や返金などの実態はこちらの記事で解説しています。 

LINEで投資詐欺がある?誰でも巻き込まれるリスクあり

LINEで投資詐欺がある?誰でも巻き込まれるリスクあり

LINEを利用している方の多くは、「投資詐欺」と言われても分かりにくいかもしれません。

実際、電話帳に登録してある友達や周囲の人間とコミュニケーションをとる程度ならLINEは非常に便利なツールです。

しかし、日本国内でもLINEを利用した投資詐欺の被害事例がいくつか報告されています。

例えば2022年3月にはLINEで知り合った人物から950万円という大金を騙し取られる事件が発生しています。

少仮想通貨やFXは比較的少額からでも始められますし、近年は副業ブームも手伝って投資が身近なものとなっているため誰でも巻き込まれる可能性のある詐欺だと言えます。

京都新聞
LINEで「先生」から投資話、52歳会社員男性が950万円詐欺被害|社会|地域のニュース|京都新聞 滋賀県警守山署は2日、滋賀県守山市の会社員男性(52)が会員制交流サイト(SNS)で知り合った人物から投資話を持ち掛けられ、現金計950万…

投資詐欺はなぜLINEで発生しやすい?

投資詐欺はなぜLINEで発生しやすい?

投資詐欺を行っているのは日本人だけとは限りませんし、中には組織的な犯罪グループが関わっている事もあります。

他のSNSに比べるとLINEでの投資詐欺は多く、他のマッチングアプリやSNSからわざわざLINEに誘導している事もあるのです。

続いて投資詐欺はなぜLINEで発生しやすいかご紹介します。

幅広い年齢層が利用しているから

LINEは日本国内で利用している方が多く、2020年9月末時点で月間利用者数8,600万人を突破しています。

数年前はLINE=若い世代というイメージも強かったのですが、現在は中高年はもちろん高齢者などでも利用している方がいるのです。

中高年や高齢者はネットに不慣れな方も一定数存在しており、勤続年数も長いため収入も安定しているのが特徴です。

このような方に積極的に投資話などを持ちかける事で、詐欺の成功率を高めるのが詐欺師の目的なのでしょう。

アカウントが凍結される可能性も低い

LINEは365日24時間すべてのメッセージを監視しているわけではありません。

事件などが起きた際はLINE運営での確認や警察への情報提供も行われますが、他のSNSよりメッセージの自由度は高いと言えます。

投資話なども積極的に持ちかけられる事から詐欺師が利用しやすい環境が整っているのでしょう。

他のSNSより使いやすい

LINEはメッセージの秘匿性が高く、なおかつメッセージ数の制限などもありません。

写真や動画なども簡単に送る事ができますし、利便性も他のSNSより高いと言えます。こうした特徴はユーザーにとってみれば便利なものですが、一方で詐欺師が紛れ込むのにも適している環境だと言えるのです。

あわせて読みたい
国際ロマンス詐欺にあったらココに連絡!詐欺解決の相談窓口まとめ! 近年、マッチングアプリやSNS上で架空の外国人を装った詐欺、「国際ロマンス詐欺」が横行しています。 客観的に見ればおかしな部分が目立つ手口ですが、騙された当人は...

国際ロマンス詐欺はどうすべき?

国際ロマンス詐欺は騙されてることに気づきにくい詐欺なんです。

  • 投資話を異性に持ちかけられている
  • 仮想通貨・FXなどの投資話をDMなどで話された
  • 身の上話をされ現金振込が求められている

少しでも怪しいと思ったら、詐欺被害に強い調査会社は"ここ"がおすすめ!

LINE交換した相手が投資詐欺師だと分かった場合の対処法

LINE交換した相手が投資詐欺師だと分かった場合の対処法

LINE交換した相手が投資詐欺師だと分かった場合、適切な対処を取る事で金銭的な被害などを防ぐ事が可能です。

続いては自分ですぐに出来るLINE上での対応を確認します。

ブロックして運営に通報する

LINEはブロックを行う事でこれ以上のメッセージ送信を止める事が可能です。

また、ブロックした後にブロックリストなどから友達申請を削除する事もできます。この時点で相手からのメッセージを完全に遮断する事ができます。

メッセージ内容が悪質だったり、明らかに詐欺だと分かる場合はLINEの運営に通報する事で相手のアカウントが凍結・削除される可能性もあるので活用しましょう。

知らない人からの連絡を無視する

詐欺師によっては、ブロックや友達申請解除を行っても別のアカウントを利用して連絡をしてくる事もあります。

最初の連絡の時点で電話番号などが知られている場合は他のアカウントを利用して連絡を送ってくる可能性が高いです。

このような場合は面倒ですが再度ブロックするなどして対応しましょう。

LINEのIDを作り直す

頻繁に友達申請が送られて来るようならLINEのIDを作り直すというのも1つの手です。

これまでのトーク履歴や他の友達の登録情報なども失われてしまいますが、スパムのような友達申請が届くなら作り直しが一番手っ取り早いと言えます。

今後も届き続ける連絡に頭を悩ませるより、LINEのIDを作り直した方が精神的にも楽かもしれません。

 国際ロマンス詐欺の解決は誰に頼む?

国際ロマンス詐欺被害の解決は調査会社に相談が解決最短ルートなんです…

詐欺に強いおすすめの調査会社はこちら!

被害にあったら警察への相談や調査会社への相談がおすすめ

ターゲットを追跡&特定!!_東京中央信用調査

日本国内ではLINEの投資詐欺で金銭を騙し取られる被害が後を絶ちません。

誰しも被害に遭う可能性があるため、投資などに興味があるなら対処法を確認しておく事が重要です。

警察へ届け出るのが基本となりますが、相手の身元特定が難しいためか騙し取られた金銭が返金された事例は決して多いとは言えません。

被害を回復するのが非常に難しい詐欺だと言えますが、被害金額が高額な場合は調査会社へ相談するというのもおすすめの方法です。

『東京中央信用調査』などの調査会社はインターネット上で行われる詐欺を専門としており、相手の身元特定や情報収集で実績があります。

提携する弁護士を紹介する事も可能なので、返金請求までスムーズに行える可能性が高いと言えます。

特に被害額が高額な場合などは調査会社の利用も検討してはいかがでしょう。

\ 海外FX/仮想通貨詐欺に対応 /
あわせて読みたい
社団法人 東京中央信用調査(TCSC)の評判は?口コミなど徹底調査 この記事はこんな人におすすめ! 東京中央信用調査の口コミ評判が知りたい 東京中央信用調査に相談しようか迷っている 東京中央信用調査の情報が詳しく知りたい 調査会...

【まとめ】LINEの投資詐欺に注意!被害額が高額なら専門会社へ

LINEの投資詐欺は2022年となった現在でも被害の報告が後を絶ちません。

被害額も高額となりやすい一方で、相手の身元が分かりにくいのも特徴的。

被害が高額な場合などは、本文中でご紹介したような調査会社へ依頼してはいかがでしょう。

ターゲットを追跡&特定!!_東京中央信用調査 国際ロマンス詐欺でお金を騙し取られたなら、まずは調査会社に無料相談しましょう。

詐欺に強い調査会社であれば、弁護士や司法書士では特定できない詐欺師の口座等の情報を特定できる可能性があります。また、詐欺に強い弁護士も紹介してくれるため、詐欺師を突き止めたあとの返金請求までサポートしてくれます。

国際ロマンス詐欺に強い調査会社に相談したいなら、全国対応している『社団法人 東京中央信用調査』が1番おすすめです。

\ LINEでも電話でも最短即日で対応 /

よかったらシェアしてね!

この記事を書いた人

海外詐欺に関する情報サイト「海外詐欺情報部」を運営。今まさに問題になっている最新お金トラブルの事例や情報を参考に、国際ロマンス詐欺などの海外を通じた詐欺に悩む方が知りたい情報を、初心者にも分かりやすくお届けします。