タップルの外国人は詐欺師かも!詐欺被害への対処法も徹底解説

マッチングアプリの『タップル(tapple)』が人気を集めています。出会い目的で使う人も多い一方で、詐欺目的で使うユーザも少なくありません。

実際に、タップルで外国人を装った国際ロマンス詐欺件数も決して少なくありません。

この記事では、タップルを使った国際ロマンス詐欺の手口などについて解説します。

 SNSやマッチングアプリ関連の詐欺被害が急増中です。特に異性を装い好意を利用した国際ロマンス詐欺が増えています。 「返金してもらいたい」「詐欺かどうか相談したい」という方は、詐欺師の特定に強い調査会社へ相談してみましょう!(※弁護士に断られた方でも対応可)

\ LINEでも電話でも最短即日で対応 /



SNSやマッチングアプリを使った国際ロマンス詐欺の被害者が急増中です。怪しいと感じても好意を感じているからつい騙されてしまうのが、国際ロマンス詐欺.....

国際ロマンス詐欺の事例や返金などの実態はこちらの記事で解説しています。 

人気マッチングアプリ「タップル」とは

タップルの運営会社は、アプリと同じ名前の株式会社タップルです。インターネット異性紹介事業にも届出済み(受理番号:30140070007)で、東証一部上場企業のサイバーエージェントグループが運営しているため、マッチングアプリサービスの中でも、信用性や安全性は高いサービスです。

しかし、詐欺師などアプリで出会いを求める以外の目的を持つ会員に対しては、どの運営会社も常に排除を実施していますが、ゼロにはなりません

ここからは、詐欺師がタップルを使っている理由や詐欺師の手口を確認します。

タップルが外国人詐欺師に使われる理由

詐欺師にとって、マッチングアプリは詐欺で稼ぐための仕込みの場所です。簡単には手放しません。

アプローチをしてくる外国人のアカウントをつかっているのは、以下の2つに分かれます。

  • 外国人の詐欺グループ
  • 日本人の詐欺グループ

外国人による詐欺グループであることが多いのですが、どうしても相手と恋愛関係を築く必要があり、コミュニケーションが不可欠でもあるため、日本人が外国人のフリをしてアプローチすることもあります。

怪しまれて強制退会となる前に、多くのアカウントを持つ詐欺グループが常時活動する余地があります。

詐欺師にとっては、マッチングアプリは被害者を見つける場所に過ぎません。最初の接触の後は、監視の行き届かないSNSにやり取りの場所を替えてしまえばいいのです。

タップルの外国人詐欺師はプロフィール画像で見分ける

あまりにゴージャスな外見の相手は、画像検索をしてみましょう。運営側は本人確認を厳しくしていますが、審査をすり抜けて登録する可能性も少なからずあります

詐欺師はプロフィールに写真にwebで拾ってきた画像を使用することが多く、検索してみると海外の芸能人だった、ということがよくあります。

また、肩書も医者や実業家など、セレブ感をただよわせていることが多いのも特徴的です。

タップルを使った詐欺の手口とは?

外国人グループによる、婚活を利用した詐欺が、国際ロマンス詐欺と呼ばれるものです。
ビジュアルに優れた外国人(その多くは、ネットで拾ったモデルの写真)から婚活中の男女に接触があります。

写真を実際に画像検索すると、ヒットすることが多いです。その場合100%偽物です。

SNSに移り、結婚の約束を前提に、ネット上のやり取りだけで詐欺はどんどん進んでいきます。このやり取りを実際に担当しているのは詐欺グループのメンバーであって、当の外国人は存在していません

詐欺師はターゲットを見つけると、LINEなど個人的な連絡先を聞きたがります。マッチングアプリの監視の目を逃れるためと、ターゲットを自分の意のままに操りやすくするためです。

最終的には、投資詐欺と組み合わせるなど、海外送金をさせられた後で連絡が取れなくなります。

被害者は、実体のない相手とのやり取りで、充実した毎日を送っていました。詐欺に気づいたことで、お金だけでなくそれまでの幸せもすべて奪われるわけですから、ショックは計り知れません。

タップルでの国際ロマンス詐欺から身を守るには

どのアプリにも詐欺師がいますが、タップルについては使い方次第である程度身を守れます。

タップルには、利用年齢層が低く、婚活よりも交際相手を探すために使われることが多いという特色があります。ならば、タップルでの出会いは軽いものだと割り切っておくべきでしょう。性質に合わせて、軽く使いこなしましょう。

外国人から接触があって浮かれる前に、「実際に会えない人はパス」と決めておきましょう。

さらに、タップルの規約ではアプリ内で個人的な連絡を聞き出す行為は禁止されています。個人的な連絡先を教えるのは、せめて一度会ってからにしておきましょう。しつこく連絡先を聞いてくる相手はブロックしたほうが安全です。

\ 海外FX/仮想通貨詐欺に対応 /

タップルで外国人詐欺師に騙されてしまったら専門家に相談を

まとめ

もし被害にあってしまった場合には、様々な法的手続きによって返金をしてもらうことが必要です。このときに、タップルのアカウントの相手が本名であることは考えづらいので、相手が何者かを特定する必要があります。

相手を特定した上で、どのような手続きをとることができるか、弁護士に相談してみましょう。

前提となる相手の特定については、インターネットに関する知識など、高度な調査能力が必要です。

そのため、探偵の力を借りることになります。探偵の中には、不倫調査のための張り込み・尾行・写真撮影が得意でも、インターネットに関する知識には乏しい人も少なくありません。

そのため、東京中央信用調査のような、詐欺被害においてデジタル分野での知識・経験が多い探偵に依頼するのが良いでしょう。

ターゲットを追跡&特定!!_東京中央信用調査 国際ロマンス詐欺でお金を騙し取られたなら、まずは調査会社に無料相談しましょう。

詐欺に強い調査会社であれば、弁護士や司法書士では特定できない詐欺師の口座等の情報を特定できる可能性があります。また、詐欺に強い弁護士も紹介してくれるため、詐欺師を突き止めたあとの返金請求までサポートしてくれます。

国際ロマンス詐欺に強い調査会社に相談したいなら、全国対応している『社団法人 東京中央信用調査』が1番おすすめです。

\ LINEでも電話でも最短即日で対応 /

よかったらシェアしてね!

この記事を書いた人

海外詐欺に関する情報サイト「海外詐欺情報部」を運営。今まさに問題になっている最新お金トラブルの事例や情報を参考に、国際ロマンス詐欺などの海外を通じた詐欺に悩む方が知りたい情報を、初心者にも分かりやすくお届けします。