結婚詐欺師の実名の調べ方は?詐欺か判断するチェックリストを紹介

結婚詐欺師の実名の調べ方は?詐欺か判断するチェックリストを紹介

「婚活アプリの相手が、最初から熱烈にアプローチをかけてきて少し不安がある」
「交際相手が家や会社をぼかして伝えてくるのは、やましいところがあるの?」

そんなお悩みを抱えていませんか?もしかすると、相手は結婚詐欺師かもしれません。結婚詐欺とは、結婚することを前提にお付き合いをしながら、お金をだまし取り、連絡が取れなくなってしまうことです。

結婚詐欺師は特定されることを恐れるため、実名を明かさなかったり、顔写真を撮らせなかったりする特徴があります。

この記事では、結婚詐欺のチェックリストや実名の調べ方を解説します。調べることで交際相手に対する不安が解消できますので、ぜひ最後までお読みください。

 SNSやマッチングアプリ関連の詐欺被害が急増中です。特に国際ロマンス詐欺・結婚詐欺・美人局・デート商法が増えています。「返金してもらいたい」「詐欺かどうか相談したい」という方は、詐欺師の特定に強い調査会社へ相談してみましょう!(※弁護士に断られた方でも対応可)

\ LINEでも電話でも最短即日で対応 /



SNSやマッチングアプリを使った結婚詐欺・国際ロマンス詐欺の被害者が急増中です。怪しいと感じても好意を感じているからつい騙されてしまうのが、結婚詐欺や国際ロマンス詐欺.....

結婚詐欺や国際ロマンス詐欺の事例や返金などの実態はこちらの記事で解説しています。 

結婚詐欺の手口とは?

結婚詐欺の手口とは?

結婚詐欺の手口とは、結婚すると匂わせておきながら、お金をだまし取り、行方をくらませてしまうものです。お金をだまし取ろうとする理由はさまざまで、身内の不幸や病気、仕事の失敗などがあります。最近では、コロナの影響で事業が失敗したなどの理由も出てきました。

要求してくるのは、お金だけではありません。ブランド物のジュエリーや、車、婚約指輪などを求めてくることもあります。最近は、マッチングアプリやSNSなどインターネットを利用した詐欺が発生しています。

少し前までは女性の詐欺師が男性を騙すケースが大半でしたが、最近では男性の詐欺師が女性をだますケースが増加しているのです。結婚詐欺は性別にかかわらず、身近なところに潜んでいることを頭に入れておきましょう。
\ 海外FX/仮想通貨詐欺に対応 /

結婚詐欺と判断する15のチェックリスト

もしも、交際している相手が怪しいと思ったら、以下のチェックリストにどれだけ当てはまるか確認してください。複数の項目にチェックが入ったときには、相手を疑う必要があります。

  1. お金をすぐに要求された
  2. 最初から結婚を前提とした交際を強く求められた
  3. 職場や家族などの個人情報を教えてくれない
  4. 頭の回転が速い
  5. 最初は自分のわがままに全て付き合ってくれた
  6. 友人を紹介してくれない
  7. どれくらいお金を持っているかよく聞かれる
  8. 外食をしたときに財布を忘れることがよくある
  9. 家族や仕事を理由にして、お金を貸してほしいと言われることがある
  10. 「結婚をしたら、ハネムーンは…」などと結婚を匂わせるような発言が多い
  11. 貸したお金の利用法を聞くと、逆ギレしたり、甘えたりしてくる
  12. お金を持っていることをアピールする
  13. 結婚準備のために自分の口座に一緒に貯金しよう、お金を預かるなどと言われた
  14. お金を貸す金額が大きくなった
  15. 突然連絡が取れなくなった・姿を消した

結婚詐欺の実名を判断する確実な確認方法4選

結婚詐欺の実名を判断する確実な確認方法4選

結婚詐欺かどうか確実に判断したいときは、以下の4つの方法を取りましょう。

  • 正確な身元情報を知る
  • 職業や会社をチェックする
  • 過去にトラブルが無いか調べる
  • 専門家に調査を頼む

確認すべき項目から解説していきます。

正確な身元情報を知る

結婚詐欺かどうか判断する1番の方法は、相手の正確な身元情報を知ることです。

結婚を前提に交際していて、本名や住所、勤務先が隠されている場合はかなり怪しいといえます。お金をだまし取った後に連絡がつかないようにする工作とも考えられるためです。

また、相手の住所と氏名は、損害賠償請求などの手続きをするときに必須です。相手に逃げられる前に、行動に移す必要があります。
あわせて読みたい
結婚信用調査は必要?必要なケースと依頼先について徹底解説 以前は結婚相手について調べるために利用していた「結婚信用調査」。 近年、マッチングアプリなどで結婚詐欺に遭う被害が増えてきたことから、再び重要度が増してきまし...

職業や会社をチェックする

相手から聞いた会社で本当に働いているか確認しましょう。悪質な結婚詐欺師は、だまし取ったお金だけで生活しています。そのため、相手から聞いた職業や会社が嘘の可能性もあります。

会社に忘れ物を届けるなどの方法で、会社に在籍しているかチェックすることが大切です。

過去にトラブルが無いか調べる

悪質な結婚詐欺師の場合は、過去に同じような詐欺をして、実名で報道されているケースがあります。損害賠償請求や離婚などの裁判をおこなっている場合もあるため、調べることで結婚詐欺かどうか判断できます。

一般の方ではトラブルを調べることが難しいため、調査会社や興信所の利用がおすすめです。

専門家に調査を頼む

専門の調査会社や興信所を利用することで、確実に結婚詐欺かどうか判断できます。現在の行動調査や、過去のトラブルなどのさまざまな角度から調査するため、総合的に詐欺師かどうか分かります。

対応がよく、結婚詐欺師の調査実績が豊富な専門家を選び、相手に対する不安を解消しましょう。

結婚詐欺はどうすべき?

結婚詐欺は騙されてることに気づきにくい詐欺なんです。

  • お金を貸したら連絡がつかなくなった
  • 付き合うまではトントン拍子だった
  • 知り合って1年以内なのに「結婚したい」と言われた

少しでも怪しいと思ったら、詐欺被害に強い調査会社は"ここ"がおすすめ!

結婚詐欺を防ぐ4つの対策

結婚詐欺を防ぐには、4つの対策があります。

  • 親に会いたいと言ってみる
  • 顔写真を撮ろうと声を掛ける
  • 家に行きたいと言ってみる
  • 会社を訪れる

対処しやすい対策から解説します。いずれかに該当している場合には、実名ではない可能性が高いといえます。

親に会いたいと言ってみる

結婚詐欺師は身元が明かされるのを恐れるため、親と会えないと言われるケースが多い傾向です。親の体調が悪い、旅行でしばらく家にいないなどと断るケースがあります。プロポーズされた後に親に会えない場合は、詐欺師と判断できるでしょう。

顔写真を撮ろうと声を掛ける

詐欺師は証拠を残すことを嫌がるため、一緒の顔写真を断ることがあります。横顔のみなど顔が判断しにくい写真のみOKするケースもあります。拒否された場合は、他の方法と合わせて判断していきましょう。

家に行きたいと言ってみる

家に行きたいと何回言っても断られる場合は、結婚詐欺以外にも浮気の可能性もあります。家に行けない理由を聞いてみて、納得できるかどうかも重要なポイントです。家を尋ねてみても、人をだます度に引っ越すため生活感がない場合もあります。

会社を訪れる

会社に行って本当に在籍しているのか確認するのも良いでしょう。忘れ物やお弁当を届ける目的で行くことをおすすめします。相手が嘘の勤め先を伝えていた場合は、詐欺師と疑う必要があります。

\ 海外FX/仮想通貨詐欺に対応 /

結婚詐欺に遭った場合の3つの相談先

結婚詐欺に遭った場合の3つの相談先

もし、結婚詐欺に遭ってしまった場合は、3つの相談先があります。依頼の目的によって、相談先が異なるため確認しましょう。

  • 警察
  • 弁護士
  • 調査会社

順番に解説します。

警察

事故などの緊急性が高い場合は110番に連絡をしますが、「#9110」に連絡すると生活の不安に関する悩みが相談可能です。「#9110」に相談すると、しかるべき対応を教えてくれます。その後は、アドバイスに従って行動しましょう。

以下の内容をまとめておくと、相談がスムーズに進みます。

  • 詐欺師の名前
  • 住所
  • 会社名
  • 相手の連絡先
  • 手口
  • だまし取られた金額

弁護士

だまし取られたお金を取り戻したい場合は、弁護士に相談しましょう。しかし、証拠が足りない場合などはお金を取り戻せないこともあります。自分のケースでは、お金が取り戻せるのか、証拠が足りているのかを相談しましょう。

弁護士事務所によっては刑事事件や離婚に特化した事務所があるため、詐欺の相談実績があるかHPで確認してから、依頼することをおすすめします。

調査会社

音信不通になった詐欺師や、証拠を集めたいときは調査会社に依頼をします。証拠がないと、弁護士に依頼しても、だまし取られたお金を請求できません。また詐欺の疑いがある時点で調査を依頼すると、お金をだまし取られる被害を防げる可能性が高まります。

依頼するときは、身辺調査や結婚詐欺の調査に実績があるところを探して相談しましょう。調査会社選びで迷ったときには、詐欺被害の調査を得意としている東京中央信用調査に依頼することをおすすめします。

\ 海外FX/仮想通貨詐欺に対応 /

まとめ

まとめ

結婚詐欺は、結婚をちらつかせながらお金を騙そうとする悪質な詐欺です。SNSや婚活アプリなどインターネット上のあらゆるところにいるため、注意しましょう。結婚詐欺か判断する方法は、正確な身元情報を知ることや、過去にトラブルが無いか調べることです。

詐欺を防ぐには親に会いたい、家に行きたいと言ってみたり、顔写真を撮ろうと声を掛けたりすることが対策に繋がります。万が一結婚詐欺に遭ったときは、調査会社に依頼をすることで相手を特定できる可能性が高まります。

詐欺被害の調査を得意としている東京中央信用調査では24時間対応、相談料無料などと安心して利用できる調査会社です。結婚詐欺被害に遭って困っているときには、まずは東京中央信用調査に依頼することをおすすめします。

詳細は下記ボタンよりご確認いただけます。

悪徳詐欺師を追跡&特定!!_東京中央信用調査 結婚詐欺やデート商法、美人局でお金を騙し取られたなら、まずは調査会社に無料相談しましょう。

詐欺に強い調査会社であれば、弁護士や司法書士では特定できない詐欺師の情報を特定できる可能性があります。また、詐欺に強い弁護士も紹介してくれるため、詐欺師を突き止めたあとの返金請求までサポートしてくれます。

結婚詐欺に強い調査会社に相談したいなら、全国対応している『社団法人 東京中央信用調査』が1番おすすめです。

\ LINEでも電話でも最短即日で対応 /

よかったらシェアしてね!

この記事を書いた人

海外詐欺に関する情報サイト「海外詐欺情報部」を運営。今まさに問題になっている最新お金トラブルの事例や情報を参考に、国際ロマンス詐欺などの海外を通じた詐欺に悩む方が知りたい情報を、初心者にも分かりやすくお届けします。